スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




r3.gif

Twitter、フォローしたらいいことあるかも…?!

つけもん @tanumon1120
たぬよ @tanuyo1120

母親へのカミングアウト その後

お久しぶりです。つけもんです!

あけましておめでとうございます!

すごいご無沙汰してましたが、セクマイ忘年会したりたぬのご実家で良くしてもらったりセクマイスノボ行ったりとかなり楽しませていただいておりました。

さて、新年一発目からこんな話題はいかがなものかと思いますが私の母について書きます。

結構赤裸々にありのままを書くのでテンション下げたくないときは見ない方がいいかもしれないです



つけもんは以前、たぬが戸籍を変えると決めて動き出した頃にカムしました。

参考:母親にカムしました!

もともと女の先輩として紹介していた(このときは戸籍変更の予定はなかった)ため、たぬを男として見るのは難しいし女同士は普通じゃない(この言い方はどうしても気に食わない)から受け入れられないと言われたのでした。

そこから私は実家に帰るのが嫌で、2時間ほどで帰省できる隣県でありながら年に3回ほどしか帰省していませんでした。

今回たぬちゃんの戸籍が無事に変わった事もあり、将来のことなどを考えた私はたぬちゃんとも相談して、頑固一徹な父の前にまず母を味方に付けるべく母親に「たぬちゃんと3人でご飯に行きませんか?戸籍も変わり男性として働いています」と伝えたのですが。。。




横に首を振った母。その話はしないでと言わんばかりにひたすら首を振る。



「たぬちゃんと私のことは、周りのみんなも認めてくれている。一途で私の体も気遣ってくれる優しい人だよ。」と言うと

「みんな所詮他人だから受け入れられるんだよ」と言われました。

「たぬちゃんのご両親も妹もおばあちゃんも受け入れているよ。」と言うと黙った母。



私は涙が止まらなくなってしまったので話を続ける事ができなくなりました。

本当は1泊して帰ろうかな?夕飯は久々に親子3人で食べようかな?と思ったのですが、夕方には帰る事にしました。
その話以来私は母の目を見る事をやめました。
私の事をここまで育ててくれた事は尊敬しているしとても感謝していますが、人間として尊敬できなくなりました。
私は母の様に性別で人を判断する人間にはなりたくない。

「自分の子には”普通に”幸せになってほしい」とか思っているのでしょうか?
普通ってなんですか?男女が普通ですか?それ以外は全て幸せになれないのですか?



バスで駅まで行くと言った私を引き止め、母が無理矢理駅まで送ってくれました。

帰りの車で「祝福されたいの?」と言ってきました

そりゃあ祝福されたいです。好きな人と付き合って将来を約束できたときには祝福されたいと思うのは変でしょうか。
「お母さんは大事な人だから祝福されたい」と言い残して今回の帰省は終わりましたが今頃母はどのように思っているのでしょう。。。



帰ってからは首を振った母の顔が忘れられずに仕事もうわのそらになってしまいました。
FTMの彼女さんのブログってあんまりないんですね。結婚された方などはどのようにカミングアウトされたのでしょう?
詳しくお聞かせ願いたいです。(ぜひお友達になってください!メールも待ってます!)



私は当分実家には帰らない事にしました。
次に帰るのはたぬちゃんと挨拶に行くときかもしれません。
会いたがらない母と、団塊の世代で頑固な父。
ですがどんなに反対されても”私はたぬちゃんと一緒にいる”という点だけはブレないで持ち続けようと思います!

仕事もいつまでもうわのそらになってちゃいけませんね!
たぬちゃんとしっかり生きていけるだけの基盤を作るべく仕事も頑張ります。





次はきっと明るい記事を書きますよ〜♪
お楽しみに!!




r3.gif

Twitter、フォローしたらいいことあるかも…?!

つけもん @tanumon1120
たぬよ @tanuyo1120

comment

管理者にだけ表示を許可する

大丈夫、

いきなり諸手を挙げて「オッケーよ!」と言える親ばかりじゃないよ。
これまでの人生で当然と信じていたことを、一番大切な子どもがぶっ壊したのだから、簡単に受け入れることはできないと思う。
それでもあなたを愛してるのは、文章からも伝わってきます。
顔を出し続けて、両親を愛してること、だから両親に認めてもらって生きたいということを伝え続ける…というのもありじゃないかな。
私が母にカムアウトしたのは、23歳(なかったように振舞われた)、そして32歳(マンションを買うに当たって、相方とも5年以上同棲してることを告白)。
母がカムアウトされてどれほどショックだったか、葛藤したかを語ってくれたのは32歳のときでした。
「認めてあげなきゃいけないと思ってる。でもそれは簡単なことじゃないのよ。努力して、受け入れようとしてるのよ、それはわかってて」
と言ったのが母の誠意だと思いました。
時間はかかるけど、あなたを愛している人なら、がんばってくれると思うから、諦めないでください。

No title

ぶるーらいさん
コメントありがとうございます。
何度も読みました。
認めてもらえないことで全てが嫌になってしまっていました…
その通りですね、こちらから理解してもらうことをやめてはいけないですね!
しばらくは辛いですが帰れる時は帰るようにしようと思います。
ついつい焦ってしまいがちですが、いつかわかってくれる日がくることを信じようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めまして。タイトルにつられてやってきましたが、ほんと何故こんな思いをしなくてはならないのかって思いますよね。セクシャルマイノリティーが存在していることが現実なのに、なかなか理解してもらえませんよね。
でもパンクせず彼女さんと一緒に進んで行ってほしいです。前進あるのみ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

つけもん&たぬよ

Author:つけもん&たぬよ

つけもん(25)、たぬよ(28)
2人揃えば爆笑の毎日!
のんびり結婚生活。

お友達がほしいです!
仲良くしてね♪
リンクも随時募集中です。

2人の詳細はこちら

最近の目標は
冷え性をなおすこと、
本をたくさん読むことです。

---オフ会のお知らせ---

12月17日(土)19:00
都内で忘年会やるよー!

twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
きねんび
メールフォーム
つけもんに直接メールできます!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
//Google Analytics
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。