両親への挨拶〜後編〜

両親への挨拶〜前編〜 の続きですよ!

(長いので追記へ)
3/21(金)、千葉のちょっと田舎にあるつけもんの実家へ。
上野から1時間以上電車に乗りました。。
道中、2人とも緊張で腹痛や吐き気。まともに息も吸えてませんでした。

(別れろって言われたらどうしよう。。たぬちゃんが傷つく事言われたらどうしよう。。)

20年住んだ家の周りも違って見えます。


いよいよ実家へ。
ピンポーン。

「つけ子です。」

「はーい!」と母の声。
リビングに入ると父と母がいました。

まぁまぁ座ってください。と父。
たぬちゃんとは気付いていない様子。

母が「お久しぶりね。ほら、お父さん、たぬさんですよ。」

と振ってくれます。

たぬちゃんが「たぬよと申します。つけさんとお付き合いさせていただいており、認めていただきたいのと、僕自身の事を知っていただきたくてお時間をいただきました!」と言います。

母が「うん。じゃあ話してもらおうかな。」と言うと

ひと呼吸置いてたぬちゃんが

「同じサークルで知り合って、大学時代からお付き合いさせていただいております。僕は性同一性障害で、社会人になってからお金を貯めて手術をし、戸籍を変更し、この度ご挨拶に参りました。ご挨拶が遅くなり申し訳ございません。」

というと、意外にもお父さんはFTMの件はスルー。

「たぬさん…?今は何の仕事をしてるんだ?」
と仕事の事に興味を持った様子。

「はい。こういった仕事をしておりまして、○○駅にある会社で働いておりまして…」とたぬちゃん。
あれ。性別の事はいいのかなぁ。

でもお父さんも「コーヒー飲みます?」とか、お母さんも「今日夕飯みんなで食べに行かない?」とどうやら受け入れてもらえた様子。

まぁ、よかった!!


「お母さんは、娘を泣かせないでと言う事が言いたいです。つけちゃんもたぬさんに思いやりを持って過ごしてほしいです。」と言っていました。



その後。4人で和食料理屋に行きました。

私は母にたぬちゃんとの交際を受け入れてもらえないことで実家に帰るのが憂鬱で疎遠になっていましたが、一人娘ということもあって寂しかったのでしょう。
お父さんもお母さんも楽しそう(;O;)

ひとしきり談笑してたぬちゃんは帰宅しました。



帰りの車で父が

「彼って前うちに遊びにきてたたぬさん?女じゃなかったっけ?」と言ってました。
えっ!大事なところ聞いてなかったの!!

お父さんはちょっとおっとりしてて最近ぼーっとしてるのです。。。

もう一度私から説明しました。

「性同一性障害って言って女で体は産まれたけど違和感があって、お金貯めて手術して戸籍も男性にしたんだよ。」

すると、「ふーん。そうだったのかぁ。」と言っていました。(もともと口数は少なくてこんな感じの反応はよくある。)

家に帰ってから母も「たぬさん緊張しすぎててかわいそうだったね。でも誰しもこの緊張は通る道だから…」と言っていました。

「たぬさんは人の痛みのわかる思いやりのある人だよ。障害のある人やお年寄りにもすごく優しいよ。私の体のこともすごく気にかけてくれるよ。お金が溜まったら結婚したいと思っています。結婚式もあげたいです。子供も私が不妊だったり病気にならない限りは産みたいと2人で話していて、実際に産んだ方からお話も聞いています。これから見守ってください。」

と再度話をしました。

母は「結婚式、お母さんが来たドレスをリメイクして着る?ドレス見れるの嬉しいな。何も話さずに勝手に入籍したりしないでね。」と言っていました。

父は「結婚かぁ。」と少し寂しそう。
まだ先だってば!

「そのうちあちらのご両親にも会ったらいいかな?」と言っていたので、
「そのうち会っていただく事になると思うからそのときはお願いします。」と伝えました。


そうして私は次の家に入居する4/12まで、少し遠いですがこの実家から会社まで通える事になりました!
引っ越してからもこれからはなるべく実家に帰ろうっと。




Twitterでご心配をしてくださった方、「うちにくる?」と言ってくれた方、「うまく行きますよう祈ってます。」と自分事のようにハラハラしてくださった方。
ご心配をおかけしました。本当にありがとうございました。

みんながいると思えたのは非常に大きな事でした。

そしてたぬちゃんとコロと3人で力を合わせて新しい家でお金を貯めて仲も深めて
二人の次なる目標を叶えられたらと思います。

これからもよろしくお願いいたします。


r3.gif

Twitter、フォローしたらいいことあるかも…?!

つけもん @tanumon1120
たぬよ @tanuyo1120

comment

管理者にだけ表示を許可する

感動したぁ。あたたかい家族の風景が頭にうかんだよ。これから色んな試練があっても頑張り屋さん(勝手に判断しちゃった)の2人が一緒なら乗り越えれるんだろうなって思ったよ。やっぱりそういう人に神様は優しくしてくれるはずだもん。

No title


こっそりお二人のことをずっとブログで拝見していました。
お二人が一緒にたくさん悩んで、泣いて、迷って、乗り越えてきた過程すべてはわからないけれど、その一部を見ていた者として、このような結果になったことを本当にうれしく思います。
これからもたくさんのことがあるかと思いますが、まずこうして認めてもらえたということ、本当におめでとうございます!

お久しぶりです

良かった~!!!
読んでいて、思わず涙してしまいました。

自分が大切だと思っている人や物事や考え方を、
家族に受け容れてもらえることって、本当に嬉しいことですよね。

頑張って真正面からご両親にぶつかったお二人も、
おそらく、娘の幸せについて、
考え悩み続ける日々を送っていらっしゃったであろうお母さまも、
本当に素敵です♪
可愛らしいお父さまも…(笑)
これで、また どんどん前に向かって進んでいけますね♪

おめでとうございます!

ご無沙汰しておりました;
たぬさん、つけさん!おめでとうございます!
お二人の気持ちが通じたんです!
親御さんはわざと突け離して二人の絆の強さを確かめたのかもしれませんね☆
これからがお二人のスタートですね!
苦しいことも楽しいこともお二人+一匹で乗り越えて素晴らしい家庭を築いてくださいね!
またお二人に会える日を楽しみにしています!

本当によかったです!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

つけもん&たぬよ

Author:つけもん&たぬよ

つけもん(26)、たぬよ(29)
2人揃えば爆笑の毎日!
のんびり結婚生活。

お友達がほしいです!
仲良くしてね♪
リンクも随時募集中です。

2人の詳細はこちら

最近の目標は
冷え性をなおすこと、
本をたくさん読むことです。

---オフ会のお知らせ---

ないよ!

twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
きねんび
メールフォーム
つけもんに直接メールできます!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
//Google Analytics