FC2ブログ

2回目移植

つけもんです!
バレンタインの日、2回目の移植に行ってきました!
泊まりの予定でしたがたぬちゃんが繁忙期なのもあって日帰りで大阪へ。
まず移植の前に、ホルモン補充で行うので、前回と同様に貼り薬、膣座薬、飲み薬を服用。
近医でホルモン値の血液検査を行い、値が安定していることを確認してあります。
そして移植の日。

9:00 都内の自宅を出発!
10:00 新横浜駅。
初めてApple Watchで新幹線に乗ります。
便利なもの好きな私はわくわく。
車内では懐かしのドラマ、花村大介(Amazonプライムビデオにあった)を見て過ごす。
DV9UzGsU0AAEvZ4.jpg

12:30 京都駅着
京都タワーの見えるところですき焼きを食べます。
昼から豪華(^o^)
夜はなかなかお値段的に行けない店に昼に行くのが好きです。おリーズナブル!
DV9-7_uW4AAVUbB.jpg

14:30 病院着。
病室(回復室みたいなところ。採卵後2時間爆睡した部屋。)に案内され、青い手術着に着替える。
パンツも脱がないといけないのだけれど、ぎりぎりまで履いていたいので粘るw

15:30 移植開始!
まず洗浄。(おしっこをためておくように言われているのでためているが、あたたかいお湯で洗われると一瞬危なくなるw)

管を挿入。(向きが悪いせいか、地味に内診よりはちょっと痛い。あと手術台の足の角度がキツイ。)

奥まで管が入ったか確認。(後屈のため入れづらい&見えづらい。)

培養士&たまご登場!(8分割G1、6分割G2の2個戻し。)
培養士さん、大きな声で1~15まで数える。
液体のようなものが入っていくのがわかる。

終了。エコーで確認。20分ほどそのまま安静にする。(股関節がキツイ。看護師さんと談笑しながら待つ。)

ゆっくり手術台から降りて回復室へ。着替えて終了!
これで45分くらい。

16:30 病院出発。念のためゆっくり歩く。とても寒い日だったので腹巻き着用。たまごたち、久々のおなかはあたたかいかな?
17:30 京都駅発。おみやげ&夕飯の駅弁は5分ほどで選ぶ。
20:00 東京駅着。いつもの光景だけどやっぱり人が多い。
21:15 自宅着。くたくた。ゆっくりコロの散歩に行って寝る。

こんな感じで弾丸1日移植ツアーでした。
そして薬を服用し、なるべく満員電車を避けながら過ごすこと14日。
下腹部痛がすると期待して、その度に「いやいや、期待してはならぬぞ!」と言い聞かせる毎日。
そしてET13、判定をするも真っ白陰性・・・

もうね、本当にどう頑張っていいかわかりません。
年齢問題なし、ホルモン値問題なし、内膜問題なし、受精卵のグレード問題なし。
何がだめなのかさっぱりわからないです。

最近はとにかく気持ちを保つのが難しく、いろんな思考法の本を読み漁る迷走っぷりですが。
1番響いたのは田口早桐先生(不妊治療医)の書いた、ポジティブ妊活7つのルールという本の中の、

「子供はあなたの不全感を払拭するための存在ではありません。」

という言葉です。
子供ができないことで自分は不完全な人間だと思いこんでいた私の心を見透かされたような言葉でした。
もちろんただ子供に会いたい一心で頑張っていますが、それが叶わないからといって自分が不完全であると悩む必要はないですね。

前回はがくーんと落ち込んだ私ですが、今回は少し元気です。
理由は2つ。

一つ目は、とにかく期待しないように過ごしていたからです。
期待してだめだった時、もう生きている意味がわからなくなるくらい落ち込んでしまうので
それが嫌で、とにかく「うまくいくわけない」と言い聞かせました。
なので真っ白検査薬を見ても「だと思った!」と思うだけで済みました。

二つ目は、たぬちゃんです。
今まで妊活に興味なさそう(失礼wもちろん体調面は心配してくれていましたよ!)に見えていたたぬちゃんでしたが、今回は
「うまくいくといいねぇ!」だったり「ひょっとしたらうまくいったのかも!」だったり、
自分から妊活の話をしてくれるようになって、楽しみでいてくれているのがよく伝わりました。
今まで避けられていたように感じていた話題を自分から出してくれたことで、
今までは一人で陰性の結果を受け止めていたのですが、今回は二人で受け止められた気がして。
それがとても嬉しかったです。
今までは自分のために妊娠したかったのですが、今回はたぬちゃんのために妊娠したいと強く思いました。

そんなたぬちゃんの誕生日に陽性の結果をプレゼントしたかったのですが、
プレゼントとはなりませんでした(><)

でも2人一緒なら今後も頑張れるかも?と思った今日このごろです。
次周期は着床障害の原因を探りながら過ごし、2周期後に今度は自然周期で移植予定です。
薬や医療に詳しいたぬちゃんに頼りつつ、いろいろ模索中です。

お父さんもお母さんも楽しみに待ってるよ!早くおいで~!
asset.jpg



追記:
「IVFできる病院名を教えてください!」というお問合わせは病院のご迷惑にもなってしまうので
私達から直接病院名を申し上げることは控えさせていただいております。
(私も「教えてください!」ではなく自分で調べたうえで「○○病院ですよね?」との確認はさせていただきました。)

また、提供までに何ヶ月待つのかや提供できる血液型に関しては
年齢や人工授精なのかIVFなのかによっても異なるかと思いますので、私の場合と異なることをご了承ください。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

r3.gif

Twitter、フォローしたらいいことあるかも…?!

つけもん @tanumon1120
たぬよ @tanuyo1120

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

つけもん&たぬよ

Author:つけもん&たぬよ

つけもん(27)

たぬよ(30)
2人揃えば爆笑の毎日!
のんびり結婚生活。

お友達がほしいです!
仲良くしてね♪
リンクも随時募集中です。

2人の詳細はこちら

最近の目標は
冷え性をなおすこと、
本をたくさん読むこと、
おこづかい帳を続けることです。

---オフ会のお知らせ---

ないよ!

カテゴリ
月別アーカイブ
きねんび
メールフォーム
つけもんに直接メールできます!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
//Google Analytics